【新刊書籍】THE INTERVIEWS 篠原有司男氏

【新刊書籍】THE INTERVIEWS 篠原有司男氏

前衛芸術家 篠原有司男氏のインタビューを本にまとめました。

1960年代、モヒカン頭で暴れまくり、日本のアートシーンに殴り込みをかけた「ギュウチャン」。

その情熱は、海を越えても変わらない――。

84歳になった今も全力でキャンバスに向き合い続ける反逆児を、ブルックリンの自宅アトリエにて3日間にわたって取材。

やんちゃだった子ども時代、「ネオダダ」の強烈なパフォーマンスの裏側、貧しくも賑やかだったニューヨークの日々、家族のこと、作品づくりのことなど、満足いくまで語りつくしています。

著者:篠原有司男/インタビュー:大貫祥子/発行:サンポスト/発売:コスモの本
定価:1500円(税別)208ページ/発売日:2016年5月30日
篠原有司男